大富豪の7つの教え≪Part1≫

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
書籍紹介

おはようございます。FIREを目指す会社員・けーすけです。

今日は大富豪の7つの教えについて、お話していこうと思います。

1926年に米国で出版された「The Richest Man In Babylon(バビロンいちの大金持ち)」という本の中に書かれています。

古代バビロニアを舞台に

お金を貯める
守る
増やす

というお金についての原理原則を学べる物語です。

YouTuberである中田敦彦さんもYouTubeで取り上げられました。

今回はこの本に書いてある重要ポイントを、Part1,Part2と分けてご紹介いたします。

大富豪の7つの教え
  • ①自分の財布を太らせろ
  • ②自分の欲求と必要経費を混同するな
  • ③貯めた資金は寝かさずに働かせよ
  • ④損失という災難から財産を守れ
  • ⑤より良きところに住め
  • ⑥今日から未来の生活に備えよ
  • ⑦自分こそを最大の資本とせよ


Part1 は①~④を、

Part2 では⑤~⑦をご紹介したいと思います。

大富豪の7つの教え

①自分の財布を太らせろ

  「財布に10枚のコインを入れたなら、9枚使って、1枚は残しておく」  

簡単に言い換えると、収入の全てを使うのではなく、一部を貯金しようという事です。


収入を、全て使っていては、貯金は増えません。
残すことを前提に、計画的にお金を使いましょう。
そうすることで、確実にお金は増えていきます。

日本人サラリーマンの生涯賃金は、2.5億円と言われています。

そのうち、毎月10%を貯金しておくだけで、老後2,000万円問題は解決できます。


②自分の欲求と必要経費を混同するな

簡単に言い換えると、

贅沢品と、生活必需品は分けて考えましょうということです。

人間の多くは、収入が増えると、支出も増えてしまう傾向にあります。

つまり、収入が増えるほど、贅沢品に費やすお金がどんどん増えていくということです。

贅沢なものばかりを買うのではなく、自分に本当に必要なものだけを買うようにしましょう。

しかし、たまには贅沢な物を買って、欲求を満たさないと節約生活を長く続けることが出来ません。

メリハリをつけて、計画的にお金を使うことが大事ですね。

③貯めた資金は寝かさずに働かせよ

お金を貯めて、預金口座に置いておくだけでなく、投資などでお金を働かせ、お金を増やす仕組みを作りましょう。

つまり、自分のマネーマシーンを作るのです。

マネーマシーンのことについては、以下の記事で詳しく書いていますので、一度ご覧ください。

このマネーマシーンを持つことで、

自分で働かなくても、収入を得ることが出来ます。

日本の銀行預金利率は、0.001%です。

良くてもせいぜい、0.1%。

預金口座に置いておくのではなく、株や投資信託で資産運用をし、自分だけでなく、お金にもお金を稼いでもらいましょう。


④損失という災難から財産を守れ

財産は増えることもあれば、減ることもあります。

増やすだけではなく、守ることも大事になってきます。


お金が増えてくると、様々な”儲け話”が舞い込んできます。


銀行員から、投資信託を買わないか とか、

友人から、ビジネスに出資しないか とか。

しかし、そういう甘い話には必ず裏があります。

自分のとれるリスクを考え、投資する投資商品を決め、リスクを最小限に減らすことが大切です。


今回は、大富豪の7つの教え≪Part1≫ということで、7つの内の4つをご紹介しました。

次の記事で残りの3つをご紹介したいと思います。


もっと詳しく内容を知りたいという方は、以下の本をご一読ください。


Road to FIRE!!!!!


マネーマシーンについてはこちら

ランキングに参加しています。

応援よろしくおねがいします!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
書籍紹介
シェアする
けーすけをフォローする
けーすけのRoad to FIRE!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました