貯蓄率とは?理想の貯蓄率を知って、早くFIRE/サイドFIREを達成しよう!セミリタイアで1番大事な指標です。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
FIRE

おはようございます!FIREを目指す普通の会社員・けーすけです。

FIREを達成するにはたくさんの条件があります。


 ・たくさん稼ぐ
 ・たくさん投資する
 ・節約する
 ・貯蓄率を上げる
 ・運用利回りを上げる 


今日はその中でも、「貯蓄率」についてお話ししようと思います。

この記事を読めば

 ・貯蓄率とは何かがわかる
 ・貯蓄率の計算方法がわかる
 ・なぜ貯蓄率が大事なのかがわかる
 ・貯蓄率の効率的な上げ方がわかる 


貯蓄率とは


貯蓄率とは、貯蓄額を可処分所得で割った比率のこと。

可処分所得:家計の収入から、税金や年金などの社会保険料といった非消費支出を差し引いた残額のこと
貯蓄:預金や投資を含む


簡単に言うと、毎月の手取り額の内、どれぐらいの割合を貯金・投資出来たかを示す比率のことです。

貯蓄率の計算方法

貯蓄率は以下の計算式で求められます。

(収入-支出)÷収入×100=貯蓄率(%)


例えば、

ひと月の手取り額が30万円で、支出が20万円の家庭の貯蓄率は、

(30万円-20万円)÷30万円×100=33.3%


になります。

日本人の貯蓄率

では、日本人の一般的な家庭の貯蓄率を見ていきましょう。

以下のグラフは、内閣府が公表している、家計貯蓄率の推移(折れ線グラフ)です。

内閣府の国民経済計算における家計貯蓄率


2000年以降は大体3%~5%を推移しており、とても低い水準です。

これは、日本人の給料が上がっていないことが原因だと思います。

貯蓄率の目安は、

 10%未満・・・浪費家
 30%未満・・・一般的
 30%以上・・・貯蓄家
 50%以上・・・ヤバイ 

皆さんのご家庭はいかがでしょうか?

貯蓄率が大事な理由3つ

資産を拡大する上で高い貯蓄率が大事な理由が3つあります。

 ・目標とする資産に早く到達できる。
 ・節約思考の生活水準は、FIRE・老後も維持しやすい(破綻しにくい)
 ・収入が低くても、資産を増やせる
 ・投資リターンの影響が少ない 

目標とする資産に早く到達できる。

貯蓄率が高いということは、それだけ資産に投下できるお金が多いということですから、目標とする資産に早く到達した到達することができます。

 (例)※投資リターンは考慮せず。
 Aさん:貯蓄率50%、手取り額400万円、目標資産額1,000万円
 Bさん: 貯蓄率10%、手取り額400万円、目標資産額1,000万円

 Aさんが目標資産額を達成するまでの期間
 年収400万円×貯蓄率50%=年間貯蓄額200万円
 目標資産額1,000万円÷ 年間貯蓄額200万円=5年

 Bさんが目標資産額を達成するまでの期間
 年収400万円×貯蓄率10%=年間貯蓄額40万円
 目標資産額1,000万円÷ 年間貯蓄額40万円=25年


AさんもBさんも、手取りの給料は同じにも関わらず、Aさんの方が貯蓄率が高いため、目標資産額達成までの期間は短くなっています。

目標資産額の達成時期を早めたい人は、貯蓄率を高めるようにしましょう。

節約思考の生活水準は、FIRE・老後も維持しやすい(破綻しにくい)

貯蓄率が高い人の多くは、節約生活をしている人が多いです。

長年節約生活をしている人は、FIRE・老後もその生活を維持できる可能性が高く、破綻する可能性は極めて低いです。

また、節約生活をしている人は、何も窮屈な生活をしている訳ではなく、その生活で満足している、もしくは節約そのものも楽しんでいる傾向にあります。

浪費癖のある人よりも楽しみながらFIRE・老後生活を送れるかもしれません。

収入が低くても、資産を増やせる

貯蓄率の高さに収入は関係ありません。

年収が高くても、貯蓄率が低ければ、FIREまでの期間が長くなってしまいます。

こちらのグラフをご覧下さい。


このグラフは、FIREを達成するまでの期間と貯蓄率の関係性を表したグラフです。


縦軸がFIREまでのするまでに必要な期間、横軸が貯蓄率です。

折れ線グラフは、投資リターン別で示されています。


この図を見ると、貯蓄率が低いと、FIREまでに要する期間が長くなるということがわかります。

つまり、年収が2,000万円の人でも、貯蓄率が1%の場合は、FIRE達成までにたくさんの時間を要するということです。

一方、年収が300万円の人でも、貯蓄率が50パーセントの場合は、FIREまでの期間が短くなります。

年収が低い人でも、貯蓄率を上げることでFIREまでの期間を大幅に短くすることが出来ます。


投資リターンの影響が少ない

貯蓄率が高いと、FIRE達成には投資リターンの影響が少なくなります。

先程のグラフをもう一度見てみましょう。


貯蓄率10%の場合、

投資リターン1%の人は、約33年かかり、

投資リターン10%の人は、約100年かかります。(グラフから飛び出ています(笑))

一方、貯蓄率60%の場合、

投資リターン1%の人は、約17年かかり、

投資リターン10%の人は、約10年かかります。

このように、貯蓄率が高いと、投資リターンがFIRE達成までに要する期間に与える影響は低くなります。

投資リターンは我々にはコントロールできない要素です。

コントロール出来ない要素頼みでは、FIREは達成することが困難になりますから、貯蓄率を上げることで、FIREを達成する可能性を高めましょう。


我が家の貯蓄率

次に我が家の貯蓄率をご紹介します。

以下のグラフは我が家の年間貯蓄率の推移と、月別の貯蓄率推移を示したものです。


年間貯蓄率の推移


2019年に子供が生まれ、家計簿を本格的につけ始めました。

2019年は子供が生まれたばかりで、妻が働いていませんでしたが、貯蓄率は37.7%と、高め。

2020年の途中からは、妻が扶養の範囲内で働き始めましたので、その分上昇し、51.1%。

2021年は、1月~3月の3か月分だけですが、61.0%。

僕の残業代が多かったので、高めになっていますが、今後は残業を減らす予定なので、最終的には50%を目標に節約生活をしていこうと思います。

毎月の収支は5日に集計し、ブログでもご紹介していますので、是非ご覧ください。


月別貯蓄率


次に月別の貯蓄率です。

僕の勤めている会社は6・12月がボーナス支給なので、6・12月は貯蓄率が高めです。

普段は大体30~45%くらいで推移しています。

効率的な貯蓄率の上げ方3つ

効率的に貯蓄率を上げる方法は、3つあります。

 ・収入を上げる
 ・支出を下げる
 ・意識を変える 


収入を上げる

生活レベルを下げたくないけど、貯蓄率を上げたい方は、収入を上げる必要があります。

支出がキープ出来ていれば、

収入だけが増えるので、自ずと貯蓄率は上がります。

しかし、支出が高いまま、FIREを達成すると、生活が破綻する可能性は高くなりますので、注意が必要です。


支出を下げる

支出を下げることによって、貯蓄率を効率的に上げられます。

 携帯を格安プランにする
 外食を減らす
 コンビニに行かない
 衝動買いしない
 ブランド物を買わない
 無駄な保険を解約する 


収入をあげるのは今すぐには無理ですが、これら支出を下げる行動は、今すぐにでも可能です。

今すぐやりましょう!!

意識を変える

私が一度大事だと思うことは、意識を変えることです。

僕は元々浪費癖がありました。

 ブランド物を買う
 ジュースをコンビニで毎日買う
 服を何着も買う
 良い車に乗る 


しかし、意識を変えることで節約思考になりました。

「他人にどう思われるかよりも、自分がどう生きたいか。」

この言葉は誰が言ったか忘れましたが、

僕が1番大好きなフレーズです。

他人にどう思われているかを気にする、他人に羨ましがられたいという欲求を満たすには、お金がかかります。

 ブランド物を持つ
 良い服を着る
 高い物を食べる
 良い車に乗る 


しかし、こんなことをしていたとしても、周りの人は自分に興味を持っていません。

芸能人であれば話は別ですが、一般の人がそれらを身につけていたとしても、少し目を引いたとしても、すぐに忘れられてしまいます。

それなら、自分がどう生きたいかを大事にして、自分の満足する生活で、楽しんで生きていった方が、人生が充実すると思います。

我が家の貯蓄率は、一般の家庭よりも大分高めです。

しかし、僕らは窮屈な生活をしているわけではありません。

自由気ままに生活し、キャッシュレスキャンペーンやお得情報を活用して、楽しみながら生活をしています。

「他人にどう思われるかよりも、自分がどう生きたいか。」を重視して、日々楽しんで節約生活をしています。

まとめ

今日は貯蓄率についてお話ししました。

まとめ
  • 貯蓄率とは、貯蓄額を可処分所得で割った比率のこと
  • 日本人の平均貯蓄率は、2000年以降、大体3%~5%を推移
  • 貯蓄率が30%以上の場合は、”貯蓄家”
  • 貯蓄率が高い人は、FIRE・老後も生活が破綻する可能性は極めて低い
  • 貯蓄率が高いと、投資リターンがFIRE達成までに要する期間に与える影響は低くなる
  • 我が家の貯蓄率は毎月30~45%で推移し、目標は年間50%以上を達成すること
  • 「他人にどう思われるかよりも、自分がどう生きたいか。」が大事

貯蓄率を計算していない人、家計簿をつけていない人は今から貯蓄率を計算してみましょう。

ご自身の家計が良いのか悪いのか、大体FIREまでにどれくらいの期間を要するのかが分かります。


貯蓄率を味方につけ、FIREまで突っ走ります!



Road to FIRE!!!!!

ランキングに参加しています。

応援よろしくおねがいします!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


FIREについてはこちら


サイドFIREはこちら。


我が家の収支報告。


コンビニは貯蓄率低下の元です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました