小遣いをひと月に5,000円増やす方法!高配当株・高配当ETFで小遣いを増やそう!必要な投資資金やおすすめの銘柄を紹介!

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
ETF

おはようございます!15年後にFIREを目指す会社員・けーすけです!

会社員の平均的なお小遣いは、男性・38,710円女性・34,398円とのこと。(新生銀行調べ)

あと5,000円あったら、

 「飲みに行く回数増やせるのに〜」
 「ちょっと高めの化粧品買えるのに〜」
 「毎日の昼飯でトッピング一つ追加できるのに〜」
 「朝コンビニのコーヒー買って出社できるのに」 

と思った経験はありませんか?


僕はあります!

「あと5,000円あったら、投資信託の積立額増やせるのにな〜」って!


そこで今回は、小遣いをひと月に5,000円増やす方法!高配当株・高配当ETFで小遣いを増やそう!必要な投資資金やおすすめの銘柄を紹介!をテーマにお話ししていきます。


この記事を読むことで、

 ・小遣いをひと月に5,000円増やす方法
 ・おすすめの銘柄
 ・必要な資金 

がわかります。


小遣いをひと月に5,000円増やす方法

小遣いをひと月に5,000円増やす方法は、ズバリ「高配当株や高配当ETFで配当金を得る!」です。


高配当株とは、「配当利回り(1株当たり配当金÷株価)の高い株式」のこと。

高配当の企業は、安定した収益基盤、株主への高い利益還元姿勢などの特徴があります。

そして高配当ETFとは、それらの高配当株を複数寄せ集めた、お弁当パックみたいなものです。


一般的に3%以上の配当利回りがあると、高配当株と言われています。


これらの高配当株や高配当ETFに投資をすることによって、毎月の小遣いを5,000円増やすことができます。

 ・毎日コンビニでコーヒーを飲める
 ・ラーメンのトッピングを増やす
 ・飲み会に行く回数を増やせる 


人それぞれできることは変わりますが、5,000円も小遣いが増えれば、生活レベルが一気に上がりますよね。


必要な資産額

では、その毎月5,000円の配当金を得るためには、どれだけの資金が必要なのでしょうか。

配当利回り3%の場合、

日本株で250万円

米国株で280万円

が必要になります。

日本株と米国株で必要な資金額が異なるのは、配当金にかかる税金が異なるためです。


日本株編

配当利回り3%の場合、日本株で250万円の資金が必要になります。

配当金には、20.315%の税金がかかります。

 配当金(税引前):250万円×3%=75,000円
 配当金にかかる税金:75,000円×20.315%=15,236円
 年間の受け取れる配当金:75,000円-15,236=59,764円

年間6万円ほどの配当金が受け取れますので、ひと月に直すと、5,000円小遣いが増えた計算になりますね。


米国株編

一方、米国株の場合は、配当金に対して、日本の税金のほかに米国の税金が10%かかります。


 配当金(税引前):280万円×3%=84,000円
 配当金にかかる税金(米国の税金):84,000円×10%=8,400円
 配当金(米国の税金控除後):84,000円−8,400円=75,600円

 この75,600円に対して、日本での税金(20.315%)がかかります。

 配当金にかかる税金(日本での税金):75,600円×20.315%=15,358円
 年間の受け取れる配当金:75,600円-15,358=60,242円(ひと月換算で5,000円ほど) 


米国株の配当金には、米国での税金もかかるので、日本株に比べて必要な資金が多いんですね。


おすすめの銘柄と資産額

それでは日本株、米国株それぞれで必要な資産額がわかった上で、僕がおすすめする銘柄を説明していきましょう。


日本株編

日本株では、個別株に分散して投資することが、おすすめ。

日本の高配当株を対象としたETFは、手数料が高く、おすすめできるものがないからです。

 ●オリックス  配当利回り4.1%
 ●KDDI  配当利回り3.5%
 ●NTT 配当利回り3.8%
 ●三井住友FG 配当利回り5.3%
 ●三菱UFJFG 配当利回り4.5% 


他にもたくさんありますが、それは別の記事で解説しようと思います。


米国株編

米国株で高配当投資をする場合は、高配当ETFで運用することをおすすめします。

手数料が安く、プロが銘柄の選定をしてくれるので、手間がかかりません。

株式投資では、情報の多さも重要な要素になってきますので、情報を得にくい米国株の場合は、ETFで運用することがおすすめです。


 ●VYM
 ●HDV
 ●SPYD 


それぞれの詳細な説明は、この記事の下にリンクを貼っておきますので、そちらを読んでみてください。


まとめ

今回は、小遣いをひと月に5,000円増やす方法!高配当株・高配当ETFで小遣いを増やそう!必要な投資資金やおすすめの銘柄を紹介!をテーマにお話ししてきました。

まとめ
  • 小遣いをひと月に5,000円増やす方法は、「高配当株や高配当ETFで配当金を得る!」です。
  • 5,000円も小遣いが増えれば、生活レベルが一気に上がる
  • 配当利回り3%の場合、日本株で250万円、米国株で280万円が必要になる。
  • 日本株では、個別株に分散して投資することが、おすすめ。
  • 米国株で高配当投資をする場合は、高配当ETFで運用することがおすすめ


ひと月に5,000円も小遣いが増えれば、アフターファイブも、土日も生活の質が向上すること間違いなしです。

高配当株やETFをコツコツ積み立てて、生活の質を上げていきましょう!


Road to FIRE!!!!!

ランキングに参加しています。

応援よろしくおねがいします!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


LINE証券の口座解説はこちら


米国株投資をするならSBI証券がおすすめです。


米国の高配当ETFの解説はらこちら。


米国株の情報を仕入れるためのおすすめのサイトを紹介しています。


高配当株の選び方はこちらの記事で解説しています。

ランキングに参加しています。

応援よろしくおねがいします!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
ETF 高配当
シェアする
けーすけをフォローする
けーすけのRoad to FIRE!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました