金融所得増税!?税率が20%から30%に!?税率が30%になった場合の必要資産額をシミュレーションしてみた!

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
投資

おはようございます!2035年にFIREを目指す会社員・けーすけです!

菅首相が次期総裁選に不出馬とすることを発表し、日経平均株価は爆上がり。

僕の保有銘柄も爆上がりして、ウハウハです!笑

こりゃFIREも近づくぜ!!とテンション上がってた時にこんなニュースを耳にしました。

自民党総裁選で安倍前首相が支援に舵を切ったことで、有力候補になった高市早苗前総務相。

ここにきて経済政策で金融所得税制の税率アップを構想していることがクローズアップされた。

えぇ!?!?
今まで金融所得に対する税率は20%(正確には、復興特別所得税を入れると20.315%)だったのに、30%に上がるの!?
将来的に配当金やインデックス投資の取り崩しで生活しようと思ってたのに、そりゃないよ!!
必要な資産額増えるやん!

こんな風に思った方は多いと思います。

これはまさに僕が思ったことです。笑

FIREを目指している人にとって、増税は死活問題です。


そこで今回は、金融所得増税!?税率が20%から30%に!?税率が高い30%になった場合の必要資産額をシミュレーションしてみた!をテーマにお話ししようと思います。

高市氏の増税発言

Hanadaの電子版「Hanadaプラス」の記事だった。3日に掲載された「【わが政権構想】日本経済強靭化計画|高市早苗」では、“日本経済強靭化計画”において、

「マイナンバーを活用して金融所得(配当所得と譲渡益)を名寄せして、50万円以上の金融所得の税率を現状の20%から30%に引き上げると、概ね3,000億円の税収増になります。2021年度(予算)の配当所得と譲渡益に係る財務省資料の数字を基に試算です。」

Hanadaプラス

と発言。


総理大臣になった場合、増税することを明言しています。

この発言には、僕もびっくりしました。

日本の株式市場の最近の動向として、東証は来年市場を再編し、マーケットの国際化を急いでいますし、アジアの金融の中心地になるべく、制度改革を進めています。

この改革に完全に逆行するような発言をしています。

Twitterでもトレンド入りするなど、投資で資産形成をしている方々をびっくりさせましたね。


税率が30%になった場合の必要資産額

僕自身のFIRE生活にも影響があるので、必要な資産額をシミュレーションしてみました。

どれだけ必要な資産額が増えるのかを見てみましょう。


税率20.315%の場合

我が家のFIRE後の想定年間支出額は300万円なので、必要な所得は税引前で約377万円になります。

この377万円を受け取るためには、利回り3%で計算すると、必要な資産額は1億2,600万円となります。


税率30%の場合

しかし、税率が30%に増えると、必要な所得は429万円になります。

この429万円を受け取るためには、利回り3%で計算した場合、1億4,300万円も必要になります。

税率20.315%の時に比べ、1,700万円も増えてしまいました。

4年くらいFIREが遠のきそうです。。。笑


税率が30%になった場合の対策

僕は2035年に絶対にFIREをしたいので、何も対策をしないままでは、2039年までFIREが遅れてしまいます。

そこで僕は、もし税率が30%になってしまった場合のために、2つの対策をしておこうと思います。

1.FIRE後も金融所得以外からの収入を得られるよう、今から頑張る
2.支出を減らす


FIRE後も金融所得以外からの収入を得られるよう、今から頑張る

FIRE後は一切働くつもりは無いですが、ブログは更新し続けたいと思っています。

このブログからある程度の収入が得られるように、今からコツコツ頑張って書いていきたいと思います。

今はまだブログを書き始めて半年ほどなので、数十年も続けられる自信はまだ無いです。笑

しかし、コツコツ書いていけば、収入もいつか増えていくと信じて、頑張っていきたいと思います!


支出を減らす

今の所の想定支出額は300万円です。

しかし、もっと支出を減らせば、必要な資産額は減ります。

支出額が250万円なら1億1,900万円

200万円なら9,500万円で済みます。

今から支出を最適化し、支出を抑えていても満足いく生活を実現出来ていれば、必要な資産額が減りますね。

そうすれは、FIREの時期を遅らせることなく、安心して悠々自適なFIRE生活を送れます。


まとめ

今回は、金融所得増税!?税率が20%から30%に!?税率が高い30%になった場合の必要資産額をシミュレーションしてみた!をテーマにお話してきました。

 

まとめ

    ・50万円以上の金融所得の税率を現状の20%から30%に引き上げる可能性有り

    ・税率20.315%の場合、必要な資産額は1億2,600万円。

    ・税率30%の場合、1億4,300万円が必要になる。

      →税率が上がるだけで、1,700万円も資産を積み増さなければならない。

今回の増税の話のように、自分の想定していないことが起こるのが人生です。

どんなことが起きたとしても、臨機応変に対応し、快適な人生を送りたいですね。

生き残るのは変化に強い者だけ!



Road to FIRE!!!!!

ランキングに参加しています。

応援よろしくおねがいします!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

FIREやサイドFIREでのリスクについても解説しています。


無駄遣いをやめて、支出を減らしていきたいと思います。


今からコツコツ頑張って、セミリタイアの成功率を上げます!


僕のFIREプランも変更が必要か!?笑


税金の知識を得るには、FP(ファイナンシャルプランナー)の資格がおすすめです。

ランキングに参加しています。

応援よろしくおねがいします!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
投資
シェアする
けーすけをフォローする
けーすけのRoad to FIRE!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました