2021年9月の分配金情報!米国高配当ETF(VYM・HDV・SPYD)の分配金はどーだった?増配?減配?

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
ETF

おはようございます!2035年にFIREを目指す会社員・けーすけです!


9月は米国高配当株ETF(VYM・HDV・SPYD)の分配月でした!

このブログの読者さんの中にも、これらのETFを保有されている方は多いと思います。

僕はFIRE後の収入源の一つにしようと思い、毎月コツコツ購入しています。


皆さん、既に分配金が増配されたのか?減配されたのか?は確認済みでしょうか?


まだ確認してないと言う方は、是非この記事を読んで確認しておきましょう!

既に確認済みの方は、復習も兼ねて読んでいただけると幸いです!


それぞれのETFは、以下の記事で解説しています。



2021年9月の分配金結果

まず結果から見てきましょう!

VYMは、$ 0.75(前年同月比+6.2%)【増配】

HDVは、$ 0.76(前年同月比▲10.2%)【減配】

SPYDは、$ 0.39(前年同月比+46.7%)【増配】

という結果になりました。


前回減配となった、僕の一番大好きな高配当株ETF・VYMが無事増配!!最高!

SPYDは3期連続増配!頼もしい!

リートが好調なんですかね。

VYM・SPYDは増配という素晴らしい結果になりましたが、HDVは前回に引き続き減配となりました。

分配金推移・増配率

次に過去からの分配金推移と増配率について見ていきましょう。


VYM

はじめにVYMを見ていきましょう。


・分配金

VYMは今回は減配していますが、昨年の6月は前期比+34%と大きく増配していますので、高い配当水準を保っています。


・分配金推移

9年間連続増配中。

12月の配当金が前年水準を維持できれば、10年間連続増配が実現します。

素晴らしい!


増配率はこの通り。過去9年間の平均は+10.5%。高いですね。

今後も継続して増配してくれることを期待しましょう。

HDV

次にHDVです。


・分配金

HDVは3期連続減配。

やる気あんのか!!!ってキレたくなりますね!!!!(笑)


・分配金推移

年間の分配金は基本的には右肩上がり。

しかし、今年は3・6・9月に連続減配してしまっているので、12月の分配金が前年並みだとしても、年間トータルでは減配になりそう。


増配率は以下の通り。

今年は2016年以来の減配になりそうです。


SPYD

・分配金

4期連続の増配です。頼もしいですね。

SPYDはリートをポートフォリオに組み入れていますから、そこが増配しているのかな?


・分配金推移

今年の累計分配金は過去最高となっています。

12月もしっかり分配金をくれると思いますので、過去最高を達成しそうですね。

(分配金が0になるなんてことは無いはず。。。(笑))


まとめ

今日は、2021年9月の米国高配当ETF(VYM・HDV・SPYD)分配金結果について振り返りました。


VYMは、$ 0.75(前年同月比+6.2%)【増配】 
HDVは、$ 0.76(前年同月比▲10.2%)【減配】
SPYDは、$ 0.39(前年同月比+46.7%)【増配】


VYM・SPYDは無事増配。

HDVは残念ながら減配。

という結果でした。


今はこれらの高配当ETFの買い増しを中止していますが、もし調整局面がきて株価が下がったら、積極的に買い増しをしていきたいと思います!



Road to FIRE!!!!!

ランキングに参加しています。

応援よろしくおねがいします!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ



SBI証券で、VYMの投資信託が出ます!



僕は米国株ETFをSBI証券で運用しています。


僕が米国株の情報を仕入れているサイトを紹介しています。


ボーナスなどでまとまった資金が確保出来たら、分割して投資をしていきたいです。


米国高配当ETFで自作のベーシックインカムを作りたい!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました